Facilities

加工設備
高精度ベンディングロボットシステムHG-1003ARs

様々な形状の変種変量生産に対応。自動段取りによる作業時間の短縮、複雑な製品の加工範囲拡大を実現

加圧能力(kN) 1000
最大加工ワークサイズ(mm) 1000×800
最小加工ワークサイズ(mm) 150×150
パンチング全自動型ソリューションマシン「ACIES-AJシリーズ」

ファイバーレーザ搭載ブランク工程統合ソリューション
レーザ加工エリアをテーブルキャビンとシャッターで囲うことで安全面を確保し、自動化装置との組み合わせによる、長時間連続稼働が可能となりました。

■ 特長1: 高生産・低ランニングコスト(薄板加工領域での高速加工)
CO2に比べクリーンカットでの薄板加工領域で、高速加工・ランニングコスト低減が可能。
(AJ発振器2kW・4kWをラインナップ)
■ 特長2: 安全性と作業性の両立(テーブルキャビン)
■ 特長3: イージーオペレーション(AMNC 3i)
■ 特長4: 高品質・高速加工(ZRタレット、フルフラットテーブル)
■ 特長5: マシンを止めない金型段取り・自動化ソリューション(レーザ加工中の金型自動交換)

材質 : SECC / 板厚 : 1.6mm AmadaCompany

AIDA ハイフレックスプレス NC1-E シリーズ

剛性の高いフレーム構造で、フレームの伸び変形、加工時に発生する口開きを極小に抑えています。
瞬時作動の油圧式オーバーロードプロテクタ(HOLP)を採用し機械・金型を守ります。復帰は自動です。
操作パネルは、作業性・安全性を考慮し、タッチパネル式大型ディスプレイを採用しました。ガイダンス表示機能付。

その他の設備